自動車業界ニュース
2019年08月25日(日)
 自動車業界ニュース

マンウントフンメル、カナダのHardy Filtrationを買収

新着ニュース30件






























マンウントフンメル、カナダのHardy Filtrationを買収

このエントリーをはてなブックマークに追加
フットプリントと製造能力が拡大
マンウントフンメルは8月5日、カナダに本社を置く空気ろ過会社であるHardy Filtrationの買収を完了したことを発表した。

12688
これにより、2018年に同社が買収したTri-Dim Filter Corporationの事業におけるグローバルフットプリントと製造能力が拡大することとなる。

1993年に設立されたHardy Filtrationは、フルラインのHVACろ過製品およびサービス、集塵機、圧縮空気処理システム、住宅用フィルターのプロバイダーで、様々なろ過製品を、25年以上にわたり開発・製造・販売している。

マンウントフンメルは、自動車と産業用、屋内、産業および公共の空気の質、水の持続可能な利用のためのフィルターソリューションを提供している。

マンウントフンメルは空気と水のろ過産業の拡大に取り組んでおり、Tri-Dim Filter Corporationが同社のグループに参入してから1年以内に、Hardy Filtrationの追加を発表した。

ライフサイエンス&環境ビジネス部門のゼネラルマネージャー兼社長であるSean Cromie氏は、次のように述べた。
「2018年夏にTri-Dim社を買収した後で、Hardyを買収することは、我が社のカナダにおける顧客ベースを満足させ成長させるための能力を向上させるために大きな意味がある。」(プレスリリースより引用)

成長するカナダ市場のニーズに対応
Hardyは、ケベック州トロワリヴィエールに本社を置き、80人以上の従業員を持つ非公開の空気ろ過会社である。

マンウントフンメルの社長兼CEOであるWerner Lieberherr氏は、今回の買収について、Tri-Dim Canadaとの合併により、カナダ全体において、拡大した市場シェアと、一体となったビジネスを成長させるための機会を提供するとの見解を示し、次のように説明した。
「現地生産と熱心な販売チームは、カナダの市場のニーズを満たし、さらなる成長を促進する重要な要因である。我々は、Hardyを買収してケベックにカナダ製造拠点の新しいセンターを発表できることを嬉しく思い、我々の結合したチームが一緒に成功できることを楽しみにしている。我々は、フランス語圏のカナダは、さらなる成長のために特に重要なエリアであると考えており、成長に必要な特別な焦点を確保できるようになった。」(プレスリリースより引用)

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

MANN+HUMMEL Press Releases
https://www.mann-hummel.com/


Amazon.co.jp : 12688 に関連する商品
  • ヒュンダイ、ソナタ「Le Fil Rouge」が国際コンペティションで評価(8月24日)
  • ベバスト、メキシコのイラプアトにある施設を拡張(8月23日)
  • HELLA、関連会社が中国のNebula Link社と提携(8月23日)
  • ヒュンダイ自動車、IAAで新型EVコンセプト「45」を公開へ(8月23日)
  • HELLA、「Caravan Salon」にキャンピングカー・キャラバン向け照明ソリューションを出展(8月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索