自動車業界ニュース
2020年09月24日(木)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車アメリカ、ローズビルで「NEXO」の提供を更に拡大

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車アメリカ、ローズビルで「NEXO」の提供を更に拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルーモデルを36か月間379ドル/月額でリース可能
ヒュンダイ自動車アメリカが、カリフォルニア州ローズビルで、燃料電池SUV「NEXO」の提供を更に拡大させていると、9月10日に発表した。

同社は現在、持続可能なモビリティとゼロエミッションソリューションの普及を推進していることから、カリフォルニア州では4か所目となる「NEXO」を提供するディーラー「ローズビル・ヒュンダイ」でリースを行っている。

ブルーモデルが36か月間379ドル/月、リミテッドモデルが449ドル/月となり、契約初年度はメンテナンスが無料だ。

19619
充電時間5分で最大380マイルの走行が可能
「NEXO」は、急成長する同社エコカー・ポートフォリオのフラッグシップモデルだ。充電時間5分で航続距離最大380マイル、ゼロエミッションで走行ができる。そのため、航続距離と燃料補給スピードの両方をみても、顧客にガソリン式SUVと同様のライフスタイルを提供する。

また、同社は2月にアメリカのエネルギー省(DOE)とのパートナーシップの範囲を拡大。技術的な障壁を取り払い、様々なアプリケーションで水素及び燃料電池技術が活用できるように、DOE水素&燃料電池プログラムをサポートすることになった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヒュンダイ自動車アメリカ プレスリリース
https://www.hyundainews.com/en-us/releases/3128



Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • 2020年末に発売開始予定の起亜自動車「ソレント」がSUVの新たな基準を生み出す(9月24日)
  • ヒュンダイ自動車、高性能モデル「ソナタ 2021 N LINE」を初公開(9月24日)
  • マンウントフンメル、分子ろ過技術のhelsa Functional Coatingを買収(9月24日)
  • ZF Friedrichshafen、日産から2020イノベーションアワードを獲得(9月24日)
  • ボッシュモータースポーツ、ハイブリッドレースのシステムサプライヤーに(9月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索