自動車業界ニュース
2020年10月27日(火)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車アメリカ、「サンタフェ2021」のパワートレインなどの詳細を発表

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車アメリカ、「サンタフェ2021」のパワートレインなどの詳細を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
2.5リットル・4気筒直噴エンジンなどを搭載
ヒュンダイ自動車アメリカが、「サンタフェ2021」のパワートレインなどの詳細を10月12日に発表した。

「サンタフェ2021」は斬新なデザインモチーフに全輪駆動の新しいハイブリッドパワートレインを備え、ドライバーに安全性と利便性を提供するモデルだ。内燃モデルは同社のアラバマ製造工場で生産され、年末までに販売店で展開され、ハイブリッドモデルは韓国の蔚山で生産され、2021年第1四半期に販売を開始。プラグインハイブリッド・モデルは2021年後半に販売が開始される。

「サンタフェ2021」には、Smartstream2.5リットル4気筒直噴及びマルチポイントインジェクション・エンジン搭載モデルや、Smartstream1.6リットルターボチャージャー付きハイブリッド電動パワートレインバリアントなどを用意。また、前方衝突回避及び歩行者検知支援システムなどといった数々の先進安全システムも搭載される。

19619
音声認識システムやワイヤレス充電パッドなども
車内にも様々なテクノロジーが採用されており、利便性が改善されている。前モデルの8インチから更に大きくなった10.25インチのワイドスクリーン・ナビゲーションディスプレイや、セグメントをリードする新しい12.3インチ・デジタルインストルメントクラスターディスプレイを採用。

デジタルキー機能や音声認識システム、ワイヤレス充電パッドなども搭載されていることも大きな特徴の一つだ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヒュンダイ自動車アメリカ プレスリリース
https://www.hyundainews.com/en-us/releases/3164


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • マーレ、ケーヒンの空調事業を買収し世界的フットプリントを強化(10月25日)
  • マグナ、2021年1月1日からSeetarama(Swamy)Kotagiri氏がCEOに(10月24日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、新型「エラントラ」の仕様と価格を発表(10月24日)
  • コンチネンタル、タイヤを提供するエクストリームEに新たなチームの参戦を発表(10月24日)
  • ヒュンダイ・クレードル、「モビリティイノベーター・フォーラム」の主催に(10月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索