自動車業界ニュース
2020年10月27日(火)
 自動車業界ニュース

Rheinmetall、イギリス国防省とFuchs/FoxCBRN車両更新の契約を締結

新着ニュース30件






























Rheinmetall、イギリス国防省とFuchs/FoxCBRN車両更新の契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新式センシング機能でCBRN偵察隊の有効性を保証
Rheinmetall Automotive(以下、Rheinmetall)は、合弁会社のRheinmetall BAE Systems Land(RBSL)が、イギリス国防省との間で、イギリス陸軍の偵察車と訓練シミュレーター「Fuchs/FoxCBRN」をアップグレードおよび維持するための契約を締結したことを発表した。契約額は、それぞれ1,600万ポンドおよび1,750万ポンド相当である。

24431
Fuchsは、化学的、生物学的、放射性および核(CBRN)の脅威に対する検知装置を備えた6×6の装甲車である。Rheinmetallは、このハイテク分野で長年の経験と幅広い専門知識を持っており、継続的な技術の進歩と性能のアップグレードにより最新のセンサーテクノロジーを提供する。

今回の契約で、RBSLは、機器が旧型になるという問題に対処し、最新式のセンシング機能でシステムをアップグレードすることにより、CBRN偵察隊の将来の運用準備と有効性を保証する。

チームはまた、安全リスクを確認し、技術サポート、予備や修理の提供、保守、研修、設計サービスを含む新しいサポート契約を実装する。したがって、イギリス陸軍は、NBC検知車両の分野におけるRheinmetallの豊富な経験から恩恵を受けることになる。

作業は、イギリスのサプライチェーンの支援により、ウェストミッドランドのテルフォードにあるRBSLの施設において行われる。このプログラムは、中小企業に機会を提供し、地域経済をレベルアップさせ、エンジニアリングと製造に関する熟練した仕事を保護するというイギリス政府の目標に沿ったものである。

従来の機器を機敏で画期的なテクノロジーへと進化
RBSLは、兵器システムや生存可能性、致死性などの主要機能を専門とする250人のエンジニアを含む450人以上の高度なスキルを持つ従業員を有している。RBSLチームは、車両統合テクノロジーの専門知識を使用して、輸送会社をアップグレードして維持する。

そして、Rheinmetall Landsystemeの専門家は、核・生物・化学(NBC)の偵察および検出技術に必要な専門知識を提供する。契約に基づいて提供されるアップグレードにより、多くのNATOパートナーとの相互運用性と共通性が向上する。

陸軍のJames Heappey大臣は、次のように述べた。
「軍事情勢が急速に変化している中、我々の能力を発展させ、革新と適応性を追求し続けることが、より重要となっている。この大きな契約は、従来の機器を、機敏で画期的なテクノロジーへと進化させるための強力で前向きな一歩である。」(プレスリリースより引用)

また、RBSLのマネージングディレクターであるPeter Hardisty氏は、RBSLが、装甲車両に関する豊富な知識と経験をFuchsプログラムに適用することを楽しみにしていると言及し、次のように説明した。
「この契約は、イギリスにおける主要なエンジニアリングスキルを保護し、新しいテクノロジーを活用する機会を提供するものであり、イギリス軍に強化された能力を提供する。これはまた、主要な株主でありFuchsの設計担当でもあるRheinmetallと、イギリスの様々な中小企業とコラボレーションする独自の機会でもある。」(プレスリリースより引用)


(画像はRheinmetallより)


外部リンク

Rheinmetall Latest News
https://www.rheinmetall.com/


Amazon.co.jp : 24431 に関連する商品
  • マーレ、ケーヒンの空調事業を買収し世界的フットプリントを強化(10月25日)
  • マグナ、2021年1月1日からSeetarama(Swamy)Kotagiri氏がCEOに(10月24日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、新型「エラントラ」の仕様と価格を発表(10月24日)
  • コンチネンタル、タイヤを提供するエクストリームEに新たなチームの参戦を発表(10月24日)
  • ヒュンダイ・クレードル、「モビリティイノベーター・フォーラム」の主催に(10月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索